PHOTOニュース

柏工―新津工。柏工は2点を追う9回二死2・3塁、大橋の左前適時打で二走・庭山が生還し、5―5に=20日、佐藤池球場 (2021/07/21)


東京五輪に向け、柏崎アクアパークで練習するセルビア、モンテネグロの男子水球チーム=19日 (2021/07/20)


柏崎の水道の歴史、自然の豊かさなどを紹介した「水のふるさと展示室」=上米山コミセン (2021/07/19)

>>過去記事一覧
商議所調査で小売業の景況が大幅好転

 柏崎商工会議所が会員事業所を対象に行った昨年12月の柏崎地域早期景気観測調査によると、全産業合計の業況DI(「良い」と答えた企業の割合から「悪い」と答えた企業の割合を引いた指数)は、前月よりマイナス幅が5・4ポイント縮小し、マイナス24・8となった。小売業がマイナス50・0から一気にゼロまで回復したことが全体を押し上げたが、他の業種では依然として苦戦が続いている。

 小売業の50・0ポイント上昇は過去五年間では最大のマイナス幅縮小。ただ、小売業は調査対象数が少なく異常値が出やすいため、全体の状況は数字ほどの好調ではないと商議所では見ている。雪がなく足回りが良かったことなど例年にない要因があったことは挙げている。

(2007/ 1/30)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。