PHOTOニュース

桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)


ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)


佐藤さんが撮影した火球クラスの流星=29日午前2時50分、市内加納地内  (2022/06/29)

>>過去記事一覧
鉄道活性化コンペの最優秀は「越後山の手線」

 市議会の整友会(小池寛会長・議員9人)が募集した「鉄道活性化コンペ」の審査が行われ、22日、市役所で最優秀賞など3人の入賞者に表彰状が手渡された。

 2014年の北陸新幹線金沢開業を控え、鉄道の利便性向上、利用者増大が課題となる中、整友会では鉄道活性化に向け「柏崎市民に夢を与える実現性高い観光電車の運転を」と市内外からアイデアを募集した。

 同会派は投票も参考に審査し、最優秀賞には市内新橋の会社社長・小林昭義さん提案の「越後山の手線/ときめき列車」、夢ひろがる柏崎賞には同野田、会社員・九里優子さんの「お菓子の国へ出かけよう!『ブルボンお菓子電車』」と、同鯨波、元JR勤務・田辺洋夫さんの「蒸気機関車(SL)牽(けん)引のイベント列車」を選んだ。

(2007/ 2/24)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。