PHOTOニュース

柏工―新津工。柏工は2点を追う9回二死2・3塁、大橋の左前適時打で二走・庭山が生還し、5―5に=20日、佐藤池球場 (2021/07/21)


東京五輪に向け、柏崎アクアパークで練習するセルビア、モンテネグロの男子水球チーム=19日 (2021/07/20)


柏崎の水道の歴史、自然の豊かさなどを紹介した「水のふるさと展示室」=上米山コミセン (2021/07/19)

>>過去記事一覧
東電が柏崎原発7号機の起動試験計画書案

 東京電力は28日、中越沖地震で被災した柏崎刈羽原発で最も点検・復旧が進んでいる7号機について、原子炉を動かして行う起動試験の計画書案を経済産業省原子力安全・保安院のワーキンググループに提出した。すでに基本的な考え方は昨年12月に示していた。

 起動試験は、原子炉起動から定格出力運転までの操作を行うことによって、最終的な健全性を評価するためのもの。機器単体の点検、系統機能試験を踏まえたプラント全体の機能試験となる。計画書案では出力が約20%、50%、75%の各段階で主要設備のデータを採取するなど慎重に作業を進め、100%の定格出力に到達後、安定的な運転が可能かどうか確認する。試験の実施時期は未定としている。

(2009/ 1/29)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。