PHOTOニュース

「青春・熱血!プロジェクト」の皮切りとして行われたバレーボール競技。選手は約4カ月ぶりの対外試合を楽しんだ=4日、鏡が沖中体育館 (2020/07/07)


海の安全に願いを託した合同安全祈願祭。厳かに神事を進めた=5日、市内番神1の観光交流センター「夕海」 (2020/07/06)


復興への感謝、新型ウイルスの収束を願い、短冊が飾られた「七夕」=3日午前、市内東本町2のやまゆり (2020/07/03)

>>過去記事一覧
産大で寄付講座が好評

 新潟産大で4月から始まった「柏崎経営品質研究会」(石塚修・代表世話人)の寄付講座「ビジネス・モデル・デザイン」が好評のうちに進んでいる。14日は講義後、講師を囲み、社会人の聴講生、大学関係者らが交流会を開いた。

 講座は4月9日から7月16日まで金曜午後の全14回。講師は9人。「顧客本位」など4つの理念の経営品質向上プログラムを通し、経営革新を学ぶ。社会人は柏崎を中心に県内製造業、サービス業などの経営者、経営幹部ら23人、学生は3、4年生18人が受講している。

 14日は5回目の講義で、「日本経営品質賞」制度検討委員長でNECラーニング社の水町浩之コンサルタントが顧客ニーズ・市場分析の手法などを説明。受講生と例題に取り組み、「他社と違った切り口で特定の客層、ニーズを分け、顧客・市場を選ぼう」と述べた。

(2010/ 5/15)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。