PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
農業活動発表で柏崎Yes農クラブが最優秀

 第50回新潟県農村青少年実績発表大会(サマーフェスティバル)が12・13日に長岡市で開かれ、柏崎Yes農クラブ(高橋哲郎会長、会員9人)が発表した「若手農業者におけるヒヤリ・ハットの分析」が最優秀賞を受賞した。

 大会は20代、30代の若い農業者でつくる県農業改良連盟の主催。県内11の団体が、取り組んでいる活動を発表した。柏崎の発表内容は、高橋さんが就農直後に田植機で転倒してしまった経験から、県内の他団体の協力を得て農作業事故のアンケート調査を行い、それを分析して、原因や事故防止への対応策、課題などをまとめた。高橋さんは発表の中で「事故の原因をより多くの農家で共有し、農作業の危険な行動を減らしていこう」と呼びかけた。

(2010/ 7/15)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。