PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
刈羽村から出羽海部屋に激励のコメ

 刈羽村の勝山北部地区資源保全会などはこのほど、同村出身力士の希帆ノ海(26)が所属する大相撲の出羽海部屋に激励のコメを届けた。

 同保全会などは地域で取り組む環境保全型農業の一環として、9月に希帆ノ海を招いて親子稲刈り体験を行った。地元の農事生産法人「勝山農産」などが協力し、約30人が交流・親ぼくを深めた。

 コメは稲刈り参加のお礼に初めて村から部屋に直接届けた。玄米・精米のコシヒカリともち米計240キロ。同保全会や勝山農産、部屋の後援会役員らが訪れ、この時期、他の部屋の力士も出入りする朝けいこの様子も見学した。

(2010/12/28)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。