PHOTOニュース

縁起物の「貫通石と記念の升」セット (2020/07/15)


県の復興再生事業が完成したえんま通り商店街。街並みのきれいさ、開放的な雰囲気から新たな業態の進出が予定される=市内東本町2 (2020/07/14)


(2020/07/13)

>>過去記事一覧
知事選、主要2候補柏崎入り

 4日告示された県知事選は、午後5時で立候補の届け出が締め切られ、3期目を目指す無所属現職の泉田裕彦氏(50)=民主、自民、国民の生活が第一、公明、社民推薦=、共産党新人で党県委員長の樋渡士自夫氏(59)、諸派新人で財団法人会長のマック赤坂(本名・戸並誠)氏(64)の3人で争うことが確定した。泉田、樋渡の主要2候補は午後から相次いで柏崎に入り、全号機停止が続いている東京電力柏崎刈羽原発への対応などを有権者に訴えた。投開票日は21日。

(2012/10/ 5)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。