PHOTOニュース

市内愛好家が作ったつるし雛が飾られた座敷=市内新道の史跡・飯塚邸 (2024/04/23)


幅広いジャンルで楽しませた新生音市場。この一つ、太鼓集団「鼓明楽」 は会場と一体感となり、エネルギッシュなステージを繰り広げた=21日、 アルフォーレマルチホール (2024/04/22)


市内3会場で行われた早春茶会。市内外から集まり、春一番の茶会を楽し んだ=市内西港町、シーユース雷音 (2024/04/20)

>>過去記事一覧
大雪立ち往生を踏まえ、対策検討会で方針決める

 記録的な集中降雪に伴い、昨年12月に柏崎・長岡地域の国道で大規模な車両の立ち往生が発生したことを受け、国土交通省北陸地方整備局長岡国道事務所は23日、県内の冬期道路に関する対策検討会(座長=佐野可寸志・長岡技術科学大教授)の初会合を長岡市で開いた。車両立ち往生の検証や各機関が連携した行動計画の策定などを進め、高速道・国道いずれかで交通障害が発生した場合は「躊躇(ちゅうちょ)なく同時通行止めを行う」とした方針をまとめた。

(2023/ 1/24)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。