PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
山間部で新たに1メートルの雪

 強い寒気の影響で、柏崎刈羽の山間部では16日から17日にかけて、新たに60センチから100センチの降雪があり、市内鵜川や高柳町の全町、小国町の上小国地区などで積雪が200センチを超えた。この寒波はまだ当分続くものと見られ、高柳町と小国町は17日、町長を本部長とする豪雪対策本部を設置、災害の発生防止に全力を挙げている。

 交通機関ではJR信越線のダイヤが大幅に乱れた。信越線下りは午前6時半ごろ、直江津発長岡行きの各駅停車が黒井駅付近で立ち往生したため、午前中のすべての列車がストップ。上り線の各駅停車は始発から比較的順調な運転となったが、福井県内の大雪のため、大阪方面への特急列車は金沢で運転打ち切りになった。

(2001/ 1/17)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。