PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
市陸上競技場の改修工事大詰め

 日本陸上競技連盟2種公認の更新のため、市陸上競技場で今年8月から行われていた改修工事が大詰めを迎えている。26・27日には公認検定を受け、11月末の市の検査を経て、一般開放される予定だ。

 同競技場は今年10月末に5年間の2種公認期間が切れる。更新条件として走り幅跳び、三段跳び用の跳躍ピットが6カ所必要なことから、既存の4カ所に加え、今回の改修でバックスタンド側に跳躍ピットを2カ所増設した。

 また、トラックなどの傷みが激しいため、トラックの一部を補修し、アウトフィールド(トラック外側)を全面張り替えた。さらに、同競技場は海岸に近く、強い浜風が短距離の記録に大きく影響することを考え、バックスタンド側にも100メートル、200メートルのゴール地点を設け、審判台に判定用のカメラ台を設置した。

(2001/10/24)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。