PHOTOニュース

2カ月半ぶりに営業を再開した市内高柳町のじょんのび村=2日午前 (2020/07/02)


桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2020/07/01)


ごみ持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付けを行う県建設業協会柏崎支部青年部会=30日、東の輪海水浴場 (2020/06/30)

>>過去記事一覧
柏農が今年もシクラメン栽培

 クリスマスといえば「シクラメン」。柏農では今年も草花温室で栽培したシクラメンを出荷した。赤やピンクなど色とりどりの花で人びとの目を楽しませてくれそう。

 同校では温室を有効的に利用しようと、今年は早生(わせ)種のミニシクラメン約400鉢を栽培した。生徒が一輪車で住宅地などを売り歩く「フリー売り」は今季すでに5―6回行った。10月下旬に行われたJA農業まつりでも販売して大好評だった。希望があればミニシクラメンを販売するという。

 シクラメンの適温は12度から15度。室内では日当たりのよい窓際に置く。夜間は冷えるため、部屋の中央部に移すと花が長持ちする。水はたっぷり与え、鉢土の表面が乾いたら水を与える。目安は3日に1度くらいとのこと。

(2001/12/21)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。