PHOTOニュース

復興への感謝、新型ウイルスの収束を願い、短冊が飾られた「七夕」=3日午前、市内東本町2のやまゆり (2020/07/03)


2カ月半ぶりに営業を再開した市内高柳町のじょんのび村=2日午前 (2020/07/02)


桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2020/07/01)

>>過去記事一覧
柏崎市の1世帯人数は2.85人

 県がこのほどまとめた2000年国勢調査の基本集計結果(確定値)によると、柏崎市の1世帯当たりの人数は2.85人で県内20市で少ない方から3番目、1世帯当たりの住宅延べ面積は127.1平方メートルで、同じく少ない方から6番目であることが分かった。

 国勢調査は同年10月1日現在で行われ、市の確定人口は88,418人、同世帯数は30,480世帯(ともに既報)。このうち施設などの世帯を除く一般世帯の総数は30,390世帯で、内訳は親族世帯が22,436、学生・単身赴任者など人員1人の単独世帯が7,864。また親族世帯のうち約67%の15,044世帯が核家族世帯で、夫婦だけの世帯が5,346、夫婦と子供の世帯が7,599だった。

 一般世帯総人員は86,717人、1世帯当たりの人数は2.85人。20市では白根市の3.65人が最も多く、新潟市の2.54人が最少。柏崎市は少ない方から新潟市、両津市(2.77人)に続き長岡市と並んで3番目だ。単独世帯数の率が新潟・長岡に次いで高いことなどが要因と見られる。

 一般世帯のうち、住宅に住むのは29,565世帯。内訳は、持ち家が21,606、公営借家が790、民営借家が5,913、給与住宅が975。また間借り世帯は281だった。1世帯当たりの延べ面積は127.1平方メートルで、20市で多い方から15番目。少ない方からでは6番目だ。ただ1世帯当たりの持ち家面積は多い方から12番目。借家が多いことなどが数字に反映されているようだ。

(2002/ 1/15)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。