PHOTOニュース

県内外の家族連れらでにぎわう番神海水浴場=1日 (2021/08/02)


ふるさとで2度目の個展を開く吉田信夫さん。開催に向け、準備を進める=市内北条 (2021/07/31)


防護服を着て、飲料水の採取方法などを確認する訓練参加者=29日、市内三和町の県放射線監視センター (2021/07/30)

>>過去記事一覧
柏崎地区公立高の推薦志願倍率1.05倍

 県教委は4日、2002年度公立高校推薦入学の志願状況を発表した。柏崎地区は5校(分校含む)9学科(コース)で平均志願倍率が1.05倍となり、前年を0.22ポイント下回った。

 柏崎地区は推薦定員計318人に対し、336人が志願した。新たに設置される柏崎総合は推薦枠が50%の120人に対し129人が志願し、1.07倍。開設2年目の柏高普通コースは60人に対し95人で1.58倍。常盤は42人に対し50人で1.19倍。柏高探究コース、同小国分校、柏工4学科で定員に満たなかった。西越を単位制に改組する出雲崎は推薦枠が50%の35人に対し、男子4人、女子6人の10人が志願し、0.28倍だった。

 推薦選抜の面接は12日。合格内定通知は15日。一般選抜の願書受け付けは19日から33日午前11時まで。学力検査は3月11日。

(2002/ 2/ 5)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。