PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
剣道連盟が発足50周年の記念新年会

 柏崎剣道連盟(渡辺仁会長)は25日、市内鯨波のメトロポリタン松島で発足50周年記念新年会を開き、会員ら75人が出席し、気持ちを新たにした。

 同連盟は1953年5月に発足。柏崎地区大会などを行ってきたほか、近年では小中学生の潮風旗大会をはじめ、日本剣道形、高段者大会、居合道などの県大会を主催・主管するようになった。また中学生、高校生の錬成会には県外勢の参加もみられるほど、県内屈指の剣道連盟になった。

 50周年新年会であいさつに立った渡辺会長は「剣道の歴史は源頼朝が鎌倉幕府を開いた時に始まった。我々もその文化遺産を子供たちに引き継いでいきたい」とし、「2巡目国体を控え、選手育成はもちろん、指導技術の向上を」と抱負を語った。

 席上、全日本剣道連盟から感謝状を贈られた顧問の高木卯一さん=市内西本町2=の表彰式が行われた。

(2003/ 1/28)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。