PHOTOニュース

水素エンジン車の開発を行うリケンNPRの水素ステーション建設予定地 =市内柳田町 (2024/06/22)


ねんりんピック全国大会に12年ぶりの出場を決めたブル刈羽 (2024/06/21)


豊かな自然の表情とらえ、開催中の動植物スケッチ・写真展=市立博物館 (2024/06/20)

>>過去記事一覧
柏高ナインが同窓知事を表敬訪問

 22日に開幕する第75回選抜高校野球大会の21世紀枠で出場する柏高野球部が4日午後、県庁を表敬訪問し、平山知事から激励を受けた。

 選手18人とマネージャー5人は新調した真新しい紺のブレザー、「海の柏崎」をイメージしたブルーのネクタイ姿でやや緊張した面持ちで県庁を訪れた。同校OBでもある知事は「103年目の甲子園出場は私も先輩としてうれしく思うと同時に、知事として県民を代表して祝い、期待したい。ぜひとも県勢初のセンバツ一勝を目指して頑張っていただきたい」とエールを送った。

 同校の白井民夫校長は「みなさんの期待にこたえたい」、深井浩司部長は「高校野球の原点の全力疾走を全国に見せたい」とあいさつ。鈴木春樹監督は「必ず勝ってきます」と必勝を誓い、部員を紹介した。森智史主将は「大舞台で自分たちの力が出せるようチームをまとめて甲子園で一勝します」と力強く決意を述べ、他の部員たちも「県勢初の勝利を獲得したい」とセンバツ未勝利県の返上を誓った。

 その後、知事は「大志」と書いた色紙や「柏高魂」「飛翔」「一球入魂」と書いたサインボールを森主将に手渡し、部員1人ひとりと握手を交わした。

(2003/ 3/ 5)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。