PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
遺体女性は白根市の歯科衛生士

 柏崎港中央ふ頭で冷蔵庫の中から女性の遺体が見つかった事件で、女性の身元と死因が31日、判明した。この女性は27日から行方が分からなかった白根市大通西、歯科衛生士・上市さつきさん(25)。司法解剖した結果、死因は首を絞められたことによる窒息死で、死亡推定時間は28日夕方以降。

 上市さんは父(57)、母(57)、姉(27)、弟(22)の5人暮らしで、新潟市の歯科医院に勤務。27日昼過ぎに「夕食はいらない」と両親に告げて自宅を出掛けたまま帰宅せず、家族から29日午後、白根署に捜索願いが出されていた。

 柏崎署の捜査本部は殺人・死体遺棄事件に切り替え、引き続き100人態勢で、上市さんの足取りや交友関係を中心に調べている。

(2004/ 4/ 1)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。