PHOTOニュース

1階開架スペースに設けられたビジネス支援コーナー。仕事のスキルアップなど約700冊が一つのコーナーに集められた=ソフィアセンター (2020/07/08)


「青春・熱血!プロジェクト」の皮切りとして行われたバレーボール競技。選手は約4カ月ぶりの対外試合を楽しんだ=4日、鏡が沖中体育館 (2020/07/07)


海の安全に願いを託した合同安全祈願祭。厳かに神事を進めた=5日、市内番神1の観光交流センター「夕海」 (2020/07/06)

>>過去記事一覧
市内小・中学校で入学式

 市内のほとんどの小・中学校で6日、今年度の入学式が行われた。7日の学校と合わせて、児童生徒1,569人(2日現在)が新しい学校生活をスタートさせていく。

 このうち、今年度から2学期制を試行する枇杷島小(吉田昭男校長、児童数292人)では6日午前、新1年生47人を迎え、体育館で入学式が開かれた。保護者や来賓が見守る中、少し緊張気味の1年生が拍手で迎えられ入場。ステージに設けられた席に着き、一人ひとり名前を呼ばれると「はい」と元気よく大きな声で返事をした。

 吉田校長は1年生に「頑張ってすてきな花を3つ咲かせてください」と話し、「自分のことは自分で出来る花、友だちと仲よく出来る花、元気なあいさつの出来る花を咲かせましょう」と呼び掛けた。校庭に植えられた桜は春の日差しを浴び、1年生の入学を祝福するかのように満開の枝を広げていた。

(2004/ 4/ 6)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。