PHOTOニュース

縁起物の「貫通石と記念の升」セット (2020/07/15)


県の復興再生事業が完成したえんま通り商店街。街並みのきれいさ、開放的な雰囲気から新たな業態の進出が予定される=市内東本町2 (2020/07/14)


(2020/07/13)

>>過去記事一覧
柏工で福井農林高が太鼓演奏

 柏工(村山健一校長、生徒数512人)のPTA(青木健会長)が26日、福井農林高校の郷土芸能部を招き、演奏会を開いた。パワフルな太鼓演奏が体育館に響き渡り、生徒、保護者ら約600人が躍動感あふれるステージに酔いしれた。

 同校PTAは3年に一度講演会を行っており、昨年は中越地震に遭ったため、今年に延期した。演奏会はこの一環。青木会長らが今年七月、北信越地区PTA研修会で福井を訪れた際、福井農林高の演奏に感動し、「この素晴らしい活動を生徒、保護者に伝えたい」との思いから実現した。

 郷土芸能部は1999年に発足以来、これまでに全国高校総合文化祭で文化庁長官賞を受賞、また今年2月、韓国で開かれた世界民俗芸術フェスティバルに出場など国内外で活躍している。演奏会では部員33人が4曲を披露した。

(2005/11/28)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。