PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
市内観光客が2割減

 県柏崎地域振興局がこのほどまとめた柏崎市内の観光入り込み客数の推移によると、2004年度の総観光客数は323万人で、7年前の1997年度と比較すると81.6%となり、約2割減少していることが分かった。特に海水浴の入り込み客は3割減の63万7000人と減少傾向を強めている。

 宿泊者数は7年前と比べて35%減の30万1000人。特に県内客が半減し、落ち込みが目立っている。主なイベント、スポット別の観光客数では、7年前より増えたのはぎおん柏崎まつりと「かしわざき風の陣」だけだ。

(2006/ 1/25)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。