PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
大崎「雪割草の湯」29日に新装オープン

 市が市内西山町大崎で建設を進めてきた日帰り温泉施設「大崎温泉雪割草の湯」がこのほど移転新築工事を終え、29日から新装オープンする。

 施設は1993年に完成。近年は地元の運営管理受託組合が管理してきた。今年度、指定管理者制度の導入とともに協栄ビルメンテナンス(本社・東京都中央区)が運営する。

 新しい施設は現在地から約250メートル北側の国道352号沿いで、旧西山町営駐車場の一角。日本海を望む好位置だ。木造地下1階地上1階延べ594平方メートル。63.5畳の大広間、10畳と8畳の個室、めん類などを提供する軽食コーナーも新たに設ける。浴室は2カ所、露店風呂はうち1カ所。事業費約2億4890万円。新施設の完成に伴い、現施設は3月末で閉館した。

(2006/ 4/ 5)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。