PHOTOニュース

柏崎ナイター野球大会一般の部で初優勝したGRACES=6日、荒浜球場 (2020/08/07)


県産プレミアムブランド「越後バナーナ」の初収穫作業。慎重に切り取りが進められた=6日午前、市内荒浜2のシモダ・ファーム (2020/08/06)


桜井市長に高齢者支援策を提案する日吉小6年生たち=4日、市議会議場 (2020/08/05)

>>過去記事一覧
東北電力が7月から料金引き下げ

 東北電力は7月から一般家庭などの電気料金を平均で3.05%引き下げる。31日に経済産業大臣に届け出た。

 電力販売の自由化対象外となる契約電力50キロワット未満の一般家庭や小規模事業所の契約者は、電気料金の単価を1キロワット時当たり平均で22.16円から21.49円に引き下げる。現行単価には原油価格の上昇に伴い、1キロワット時当たり1.01円の燃料費調整額を含む。一般的な「従量電灯B」の契約では、4人家族で契約電流30アンペア、月使用電力量280キロワット時の場合、現行の月額料金より190円安い6228円になる。

(2006/ 6/ 2)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。