PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
市の基本健診で糖代謝異常が増加傾向

 市がこのほど、2005年度の市基本健康診査の結果をまとめた。老人保健法の対象となる40歳以上の受診者のうち、異常がなかった人はわずか6.5%にとどまった。高血圧や高脂血症、肥満などの診断が疑われる人が多く、特に男性の糖代謝異常が増加した。市では、介護予防・医療費対策の視点から、男性の健康づくりを大きな課題とした。

 05年度の基本健診受診者は1万7471人で、うち40歳以上は1万5929人だった。脂質代謝異常は61.6%と最も多く、高血圧が比較的軽い症状を合わせて57%、糖代謝異常が38.9%など。心所見、肥満、貧血なども20%台という結果だった。

 特に、糖代謝異常の推移を見ると、全体では前年度(37.0%)よりも1.2%の増。10年前の1996年(22.0%)と比べ、実に16.9ポイントの増加となった。男女別では男性が49.2%、女性が33.3%と男性が多く占めた。

(2006/ 6/22)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。