PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
ウルトラ健脚加わり、海岸トライウオーク

 市青少年育成市民会議(山崎高美会長)が10月1日、石地・椎谷コースで海岸トライウオークを行う。「自然と環境との共生」をテーマに、従来の健脚(18キロ)と、ゆったり(10キロ)の各コースのほか、合併で長くなった海岸線を生かし、新たにウルトラ健脚コース(23キロ)を設ける。今月20日まで申し込みを受け付け中だ。

 日程は午前8時20分から夕陽のドームで開会式を行った後、バスで移動し、それぞれのスタート地点からウオークのスタートを切る。チェックポイントは椎谷海浜公園、東電サービスホール、松波フレンドパーク。参加費は小・中・高校生が200円、大学生が500円、大人が1000円。小学2年生以下は無料、大人同伴で大人料金のみ。

(2006/ 9/16)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。