PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
市体協が初の出前スポーツ教室

 市体育協会は12日、「みんなで思い切り楽しくからだを動かそう」をテーマに、鯖石小体育館などで出前スポーツ教室「スポーツ・ゲームス・イン鯖石」を開いた。参加した親子は体を動かす楽しさを体験し、笑顔を見せていた。

 この日は高柳、門出、南鯖石、鯖石の小学3.4年生22人と、保護者、地域関係者25人が参加した。小学3―6年生の年代は"ゴールデンエイジ"と呼ばれ、脳・神経系発達の中で動作習得に最も適した特別な年代。今回はスポーツの基本となる運動とボール運動にチャレンジしてもらった。

 前半は準備運動で体の筋肉を伸ばし、普段はしない横向き、後ろ向きのスキップ、ラダートレーニングと進み、体を温めた。後半は3班に分かれてバスケットボール、バレーボール、サッカーの3種類のボール運動をこなした。

(2006/11/14)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。