PHOTOニュース

イルミネーションが点灯された植木組のJ―フォレスト遊歩道。青やオレンジ色の光が輝く=市内駅前1 (2020/12/04)


槙原小5年生や地域住民らがつくったトッキッキのもみ殻アート=市内春日3の同校前 (2020/12/03)


「米山プリンセス」の販売促進用に製作した動画から (2020/12/02)

>>過去記事一覧
日本海太鼓が体験教室

 来年創立30周年を迎える日本海太鼓(相沢宏之会長)は19日、初心者を対象に体験講座をワークプラザ柏崎で開いた。

 女性7人を含む11人の受講者は、まずメンバー13人の太鼓演奏で迎えられた。太鼓歴28年のベテラン、霜田和彦前会長が「自分のノリで結構。体で、楽譜で、一番自分のやりやすい方法で覚えてください」と呼び掛けた。参加者はばちの握り方から片手打ち、両手打ちを学び、和太鼓の魅力、リズムの楽しさを感じ取っていた。最後は課題曲のグループ演奏にも挑んだ。

(2006/11/21)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。