PHOTOニュース

海の安全に願いを託した合同安全祈願祭。厳かに神事を進めた=5日、市内番神1の観光交流センター「夕海」 (2020/07/06)


復興への感謝、新型ウイルスの収束を願い、短冊が飾られた「七夕」=3日午前、市内東本町2のやまゆり (2020/07/03)


2カ月半ぶりに営業を再開した市内高柳町のじょんのび村=2日午前 (2020/07/02)

>>過去記事一覧
「楽しい室内楽」が25日に市民プラザで

 「楽しい室内楽」をテーマにしたコンサート(市吹奏楽団主催、市教委後援)が25日、市民プラザで開かれる。プロの演奏者と一般公募の子供たちの器楽合奏などが予定される。

 同コンサートは元新日本フィルハーモニー交響楽団(新日本フィル)のメンバーを中心に、1979年から県内でスタート。100回を超える公演を行ってきた。一流の演奏家による室内楽の演奏を通し、豊かな感情を育み、子どもたちの音楽文化の振興に寄与している。

 出演は新日本フィル名誉首席奏者の山口浩一さん(指揮とティンパニー)をはじめ、バイオリン、チェロ奏者ら。一方、公募の出演者は、幼児から小学生まで15人。弦楽四重奏とティンパニーによる「セレナータノットルナ」(アマデウス・モーツァルト作曲)、器楽合奏「おもちゃのシンフォニー」(レオポルド・モーツァルト作曲)などを繰り広げる。

(2006/11/24)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。