PHOTOニュース

3密を避けながら、250年の伝統をつないだ花市=11日午後4時過ぎ、市民プラザ前 (2020/08/12)


今夏初の猛暑日に、海水浴を楽しむ家族連れら=10日午前、石地海水浴場 (2020/08/11)


結成10周年記念のTシャツを贈ったブルボンウォーターポロクラブ柏崎の横関副理事長と、相田院長ら=市内北半田2、柏崎総合医療センター (2020/08/08)

>>過去記事一覧
県花いっぱいコンクールで北条中が奨励賞

 第39回新潟県花いっぱいコンクール(あしたの新潟県を創る運動協会など主催)で、北条中(橋爪一彦校長・生徒数94人)が取り組んでいるフラワーロードづくりが奨励賞を受賞した。

 フラワーロードづくりは昨年に続いての生徒会活動で、場所は学校前の市道路肩約200メートル。昨年は土が硬く、小石混じりだった反省を生かし、学校、PTA、北条地区コミュニティ振興協議会が協力して土づくりから開始。5月に全校生徒や保護者代表、コミュニティの地域環境室の人たちも参加し、マリーゴールド300株をはじめ、宿根草のシバザクラ、ガザニア、ナデシコ合わせて1400株を植栽した。

(2006/12/ 7)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。