PHOTOニュース

高柳町の岡野町商店街でおひなさま通りがお目見え (2021/02/26)


笠島のエゴ草などを使った地産地消の料理講座。サケのハンバーグやのっぺも作った=23日、市民プラザ (2021/02/25)


「月ほたる運動」で制作した竹人形と初めて活動した北鯖石小の1年生 (2021/02/22)

>>過去記事一覧
都道府県対抗中学バレーに柏崎から2選手

 24日から3日間、大阪で行われる第20回全国都道府県対抗中学バレーボール大会(日本バレーボール協会主催)に、本県女子代表として東中3年・上野絵美選手、北条中3年・浦東実加選手が出場する。柏崎刈羽からの選出は3年ぶりだ。

 上野選手は167センチのライトで強烈なスパイクが持ち味。小学4年からバレーボールを始め、6年から県選抜。今年夏には韓国に遠征した。浦東選手はバレーボール歴は中学からで短いが、171センチの恵まれた長身を生かしたブロックが魅力だ。

(2006/12/12)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。