PHOTOニュース

3密を避けながら、250年の伝統をつないだ花市=11日午後4時過ぎ、市民プラザ前 (2020/08/12)


今夏初の猛暑日に、海水浴を楽しむ家族連れら=10日午前、石地海水浴場 (2020/08/11)


結成10周年記念のTシャツを贈ったブルボンウォーターポロクラブ柏崎の横関副理事長と、相田院長ら=市内北半田2、柏崎総合医療センター (2020/08/08)

>>過去記事一覧
「110番の日」で大野さんが一日警察署長

 1月10日は「110番の日」。柏崎署は前日の9日、一日署長に国指定重要無形民俗文化財・綾子舞の演者の大野美幸さん(23)=ブルボン勤務=を任命し、市内2カ所で110番の広報を行った。

 大野さんは小学1年生から綾子舞の演者を務めている。田辺茂署長から委嘱状を受け取り、署員の前で少し緊張気味に「市民のみなさんが安全で安心して暮らせるように貢献できたら幸いです」とあいさつ。フォンジェと柏崎駅で110番通報のチラシを配り終え、「いろんな人に110番の広報ができてよかった」と笑みがこぼれた。田辺署長は「この活動を通して110番の正しい使い方が周知されることを期待したい」と語った。

(2007/ 1/10)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。