PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
関西への夜行高速バス、新車両公開

 長岡・柏崎―京都・大阪・堺間に24日から夜行高速バスが運行されるのに先立ち、越後交通は18日、使用するバスの新車両を自治体やマスコミ、旅行会社などに公開した。

 バスは日野自動車の「セレガ」。外観は紺色を基調に、前面に銀色の帯、後部に黄色の模様が入る。3列独立シートで、定員は乗客29人(1席予備)、乗務員2人の31人。センターライン側の中央に、階段を下りる形で入るトイレがある。座席のリクライニングは従来より傾斜角度を大きくし、幅も少し広くした。フットレストなどを備え、ひじ掛けの中に小さなテーブル。対向車のライトの光を防ぐため、運転席と客席の間を遮光カーテンで仕切り、各座席の窓にも遮光カーテン。ひざ掛けとスリッパも各席にある。

 運行は1日1往復(全席指定)。往路は長岡駅東口バスターミナル午後10時30分発で西山10時58分、曽地11時3分、柏崎駅前発は11時20分。京都駅八条口に午前6時七分に着き、大阪の南海なんば7時27分、終点JR堺市駅前8時17分。復路はJR堺市駅前午後8時55分発。南海なんば10時、京都駅八条口11時5分で、柏崎駅前着は午前5時51分、曽地6時8分、西山6時13分、長岡駅東口6時41分。

(2008/ 4/19)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。