PHOTOニュース

県産プレミアムブランド「越後バナーナ」の初収穫作業。慎重に切り取りが進められた=6日午前、市内荒浜2のシモダ・ファーム (2020/08/06)


桜井市長に高齢者支援策を提案する日吉小6年生たち=4日、市議会議場 (2020/08/05)


柏崎刈羽の小中学生が参加した柏崎ジュニアオリンピック陸上競技大会=2日、市陸上競技場 (2020/08/04)

>>過去記事一覧
母校中通小でバタフライ河本選手が泳ぎ披

 東京辰巳国際水泳場で8日までの3日間行われた競泳ジャパン・オープンの男子100メートルバタフライで日本新記録の51秒77をマークした河本耕平選手(28)=市内成沢、SNW所属=が13日、母校・中通小(矢嶋繁子校長、児童数66人)のプール開きに招かれ、日本一の泳ぎを披露した。

 河本選手は幼稚園の時から水泳を始めた。宮内中、中越高から中央大に進み、昨秋から米国アリゾナ州に本格的な練習拠点を置いている。2002年に50メートルバタフライで日本記録を出した。

 この日、河本選手は日本記録証と50、100メートルの2つの金メダルを持参。児童たちに「皆さんと一緒に泳げることを楽しみにしてきた。中通小のプールで泳ぐのは卒業以来。昨年の地震で泳げなかった分もたくさん泳ぎましょう」と呼び掛けた。

(2008/ 6/14)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。