PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
南波君が国際学生科学フェアで4等賞

 県立柏崎翔洋中等教育学校(志田重道校長)の6年・南波紀昭君=市内穂波町=がこのほど、米国カリフォルニア州で行われたインテル「国際学生科学フェア」のグランドアワード(大賞)の表彰式で、植物科学部門の4等賞に選ばれた。世界約60カ国・約1600個人・チームが出場したもので、南波君は絶滅危惧(きぐ)種の水生植物「ガガブタ」の簡単な繁殖法を発表し、評価された。この研究は特別賞として、アメリカ園芸学会賞の2等賞も受賞した。

 インテル国際学生科学フェアは1950年から米国の非営利団体によって始まり、高校生を対象とした世界最大の科学コンテスト。「科学のオリンピック」ともいわれる。南波君は昨年末、同フェアと提携する中高校生対象の「日本学生科学賞」で環境大臣賞を受け、日本代表に選ばれた。日本からの出場は南波君を含め4人、2チーム。本県からの出場は18年ぶり5人目だった。

(2010/ 5/19)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。