PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
柏崎出身の北原さん「日本語の形容詞」出版

 柏崎市出身で筑波大元学長の北原保雄さん(73)がこのほど、形容詞研究の集大成として「日本語の形容詞」(価格1890円)を大修館書店から出版した。

 北原さんは日本学生支援機構元理事長で、新潟産大などを経営する柏専学院理事・経営改革推進室顧問。ベストセラー「問題な日本語」などの編著で知られる。今回の著書では形容詞の働きを客観の表現、主観の表現、「こわい」などの主観客観の2面的表現の3種に分けて考察。形容詞の形態変化について東京教育大大学院生時代の論文も収録し、後年の論証を加えるなど、多年にわたる研究成果をまとめた。

(2010/ 7/27)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。