PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
市収賄事件に市議会から厳しい声

 市ガス水道局発注の電気設備工事に関連し、市内業者からパソコンなどを受け取ったとして同局浄水課浄水維持係主任・猪爪学容疑者(45)が収賄の疑いで逮捕された事件をめぐり、市議会は1日、会派代表者会議を開き、会田市長から報告を受けた。昨年の公金詐欺事件に続く職員逮捕となったことから、市に対し議会側からは厳しい声が上がった。

 会派代表者会議には正副議長と9会派の代表が出席。斎木裕司議長が冒頭、徹底究明と再発防止のための抜本的改革を29日に市長に申し入れたと述べた。報告で市長は2年連続の職員の不祥事を「極めて遺憾であり、深くおわび申し上げる」と頭を下げ、昨年の事件後、コンプライアンス推進委員会を立ち上げて再発防止を図っている中での発覚は「市民・議会の信頼を大きく損なった」とした。

(2010/11/ 1)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。