PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
刈羽村110周年でイルミネーション

 刈羽村は31日、「村制施行110周年」の記念イベントをラピカで行い、明日の村づくりに希望を込めてイルミネーションの点灯式などを行った。

 記念の「110歳おめでとうセレモニー」は、1901年の村制施行から110年目の本年度行ってきた行事の締めくくりとして実行委員会(名塚和好委員長)が企画した。植樹の後、品田村長は9月の同村議会で可決した「核兵器廃絶平和の村宣言」を読み上げ、「10年後の自分を思い描き、そこに至る10年を大事に生きよう。近隣の友人たち、世界の友人たちのため、自分のできることをやるという思いを新たにしよう」と呼び掛けた。

(2010/11/ 1)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。