PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
柏工PTAが陸前高田でがれき片付け

 東日本大震災から1年3カ月を前に、柏工(小杉克彦校長)の1〜3年生とPTAの約60人が10日、津波被害に遭った岩手県陸前高田市でがれき片付けのボランティアを往復24時間のバスツアーで行った。

 防災エンジニアコースを中心とした同校の災害ボランティアは9回目。PTA(今井孝彰会長)としては昨年6月の宮城県に続く活動だ。生徒は34人。一行は大型バス2台で9日夜に出発し、岩手県内で仮設住宅がいち早く建てられた市立高田第一中学近くの酒造工場全壊跡で、朝から作業に取り組んだ。

(2012/ 6/12)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。