PHOTOニュース

柏工―新津工。柏工は2点を追う9回二死2・3塁、大橋の左前適時打で二走・庭山が生還し、5―5に=20日、佐藤池球場 (2021/07/21)


東京五輪に向け、柏崎アクアパークで練習するセルビア、モンテネグロの男子水球チーム=19日 (2021/07/20)


柏崎の水道の歴史、自然の豊かさなどを紹介した「水のふるさと展示室」=上米山コミセン (2021/07/19)

>>過去記事一覧
衆院2区4候補が柏崎で訴える

 4日公示された衆院選は、同日午後5時で立候補の届け出が締め切られ、本県2区では、社民党新人で県平和運動センター議長の渡辺英明氏(62)、共産党新人で党県委員の宮路敏裕氏(54)、自民党新人で元経済産業省職員の細田健一氏(48)、民主党前職で農林水産政務官の鷲尾英一郎氏(35)の4人の戦いが確定した。初日はあいにくの荒天となったが、夕方までに全員が柏崎での第一声を上げ、16日の投開票日に向けて舌戦の火ぶたを切った。

(2012/12/ 5)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。