PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
国民年金の不適正免除処理 柏崎管内は32件

 社会保険事務所による国民年金保険料免除の不適正な手続き問題で、柏崎社会保険事務所では32人分、32件の不適正処理があったことが社会保険庁の調査で分かった。

 新潟社会保険事務局管内の8つの事務所のうち、不適正処理があったのは新潟西、三条、柏崎の3事務所で1109人分、1816件。新潟西は969人分、1676件。三条は108人分、108件。

 保険料免除は被保険者からの申請に基づいて行うが、3事務所は電話などで本人の意思を確認し、職員が申請書を代筆した。いずれも事務所の判断で行い、事務局も了承していた。三条、柏崎では低所得や失業などによる免除申請。新潟西では30歳未満を対象にした免除申請。三条、柏崎では本人の申請意思、代筆の同意が確認できる記録が残っていた。

 柏崎では本人の申請意思を再確認するために改めて個別に面談し、申請書を出してもらう。

(2006/ 5/31)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。