PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
健康野菜として注目のマコモタケ収穫

 市内安田の転作田で5日、健康野菜として最近注目されているマコモタケの収穫作業が始まった。中道農家組合(庭山伯宗組合長)が2003年から栽培しており、多くの市民から知ってもらいたいと、7日の青空市場で販売する。

 マコモは日本や中国など東アジアに分布しているイネ科の多年草。そのマコモの花芽が黒穂菌と呼ばれるものと共生し、タケノコのように肥大したものがマコモタケ。シャキシャキとした食感、ほのかな甘みがある。低カロリーで食物繊維が多く、ビタミンA・Cを豊富に含み、新陳代謝の促進、血液中の老廃物除去の効果も。油と相性がよく、高級な中華食材として人気があるほか、サラダや和食、洋食でも食べられる。

(2006/10/ 6)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。