PHOTOニュース

2カ月半ぶりに営業を再開した市内高柳町のじょんのび村=2日午前 (2020/07/02)


桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2020/07/01)


ごみ持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付けを行う県建設業協会柏崎支部青年部会=30日、東の輪海水浴場 (2020/06/30)

>>過去記事一覧
お年玉付き年賀はがきが柏崎郵便局に到着

2007年お年玉付き年賀はがきの第一陣が11日朝、柏崎郵便局(秋田進一局長)に到着した。発売開始は11月1日。年賀状の引き受け開始は12月15日。

 この日到着したのは、無地(売価50円)、インクジェット紙(同50円)、寄付金付き信越版絵入りはがき(同55円)で、柏崎市刈羽村内33局分合わせて244万8000枚。早速、各郵便局向けに分け、発送された。

 第二陣としてこの後、復活発売となる寄付金付き全国版絵入りはがき(同55円)、写真用インクジェット紙(同60円)、くぼみ入り無地はがき(同50円)も到着する。

 柏崎郵便局で発売する年賀はがきは、前年より9.8%多い77万9800枚の予定。全体の半分以上がインクジェット紙。

(2006/10/11)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。