PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
ダム工事現場で労災防止パトロール

 北陸農政局柏崎周辺農業水利事業所の2つのダム工事現場で9日、労働災害防止に向け、工事関係者連絡会議(上田佳史会長)がパトロールを行った。柏崎労働基準監督署管内では今年4件の死亡災害が相次いでおり、降雪期を控え、発注者、業者、関係機関から約40人が参加した。

 パトロールは市内西山町の後谷ダムと同高柳町の栃ケ原ダム工事現場。計13件の工事がダム本体、建築、道路などで実施中だ。栃ケ原ダムでは今冬、降雪後も管理棟建屋の内部工事などが続く。建設工事共同企業体の久保正典・作業所長は「飛来・崩壊、墜落、機械関連の災害防止が重点目標。現場は生き物。気象の悪化で刻一刻変わる状況に応じ、対策に努めている」と説明。声掛け運動、安全帯の着用などを強化点に挙げた。

(2006/11/10)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。