PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
刈羽村の統合保育所問題で署名活動へ

 刈羽村が仮設住宅跡地に計画している新統合保育所について、建設地に反対する保護者でつくる「新統合保育所を考える会」(三五裕美代表)は14日、保護者の意見を聞く「利用者協議会」の新設を加えた村立保育所設置・管理条例改正を求める直接請求の署名活動に向け、申請書類を品田村長あてに提出した。

 改正案は、村内2保育所の設置場所、職員態勢などを定めた現行条例の改廃に当たり、保護者の意見、要望を聞く協議会の設置など9条項を追加する。協議会委員は12人以内で保護者から互選する。村は刈羽小グラウンド一角の仮設住宅跡地に07年度、新統合保育所を建設する計画。設計コンペの審査と契約を終え、村が11日に保育士、調理士、父母の会役員に行った説明会では設計案に意見、要望が続出した。

 直接請求に必要な署名数は有権者(2日現在、4118人)の50分の1を超える83人。村選挙管理委員会(塚田昌吾委員長)で申請書類の審査、代表者証明書の告示を経て、1カ月間の署名活動に入る。

(2006/12/14)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。