PHOTOニュース

堀井さんの語りで進められた舞踊劇「綾子舞物語」。お国役のこだまさん(左から2人目)、お菊役の永宝さん(中央目)=21日夜、アルフォーレ大ホール (2021/10/22)


食用、毒キノコなどを展示した「再発見教室」=市立博物館 (2021/10/21)


フィギュアスケートの全国大会などに出場する金子君(右)と渡辺君 (2021/10/20)

>>過去記事一覧
新潟産大の入試で出題ミス

 新潟産大は31日、一般入試A日程・28日実施の「生物」の試験で出題ミスがあったと発表した。

 ミスがあったのは植物の交配をめぐる出題で、数値の不備から関連する2問が解けない場合があることが分かった。このため、該当の2問を採点対象とせず、他の問題の合計点を満点とし、100点に換算する措置を取った。

 産大では「生物を選択した受験生が不利益にならないよう慎重に対処した。事実関係の徹底解明を行い、再発防止に全力を注ぐ」としている。

(2007/ 1/31)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。