PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
柏崎浜茶屋組合連絡協議会が発足

 中越沖地震の風評被害払しょくを当面の目的に、市内10の海水浴場の浜茶屋が「柏崎浜茶屋組合連絡協議会」をこのほど組織した。代表は鯨波浜茶屋組合の杵淵千尋組合長。

 本年度の具体的な事業計画としては、席料割引券などを発行して海水浴の入り込み客数を震災前まで回復させたいとする。宿泊関係の予約が昨年に比べて少なく、関係者の間では「何もしなければ入り込み客数が大きく減少しかねない」との危機感がある。

 近く市、柏崎観光協会と連携して首都圏を中心に新聞広告などを出し、広告に掲載した割引券を切り取って持参した場合、席料を半額程度割引する。

(2008/ 6/ 4)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。