PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
綾子舞街道で11月2日「風土市」

 綾子舞街道沿いの六会場で11月2日、風土市が開かれる。一昨年から行われ、今年で3回目。街道沿いの魅力をアピールする。

 このうち、高田会場は高田コミセン前で。もぎたての「新道の柿」、新鮮野菜販売などのテント村。上条会場は上条コミセンで。「笑顔フェスタ」として、フリーマーケットを中心に、骨とう市、屋台など。

 野田会場は野田コミセンで。地元で採れたシソの葉で作ったジュース、炭火で焼くアユの塩焼き、笹(ささ)もちなどを販売。鵜川会場と風土宿会場は鵜川体験施設ほたる前広場で、野菜やキノコの販売。水土里ネット柏崎などの協力で風土宿として農産物の販売も。別俣会場は別俣コミセンで笹団子、ちまき、汁粉を販売する。

 風の座(くら)会場はギャラリー&茶房風の座で。体験陶芸があり、参加費は2000円。時間は各会場とも午前10時から午後3時まで。街道沿い2カ所でスタンプを押し、鵜川会場で先着100人に鵜川の新米(500c)をプレゼントするスタンプラリーも。

(2008/10/31)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。