PHOTOニュース

真剣な表情で、自分の卒業証書となる和紙をすく高柳小6年生=21日、市内高柳町門出 (2021/01/22)


新型コロナウイルス収束、地域の安泰や健康を祈願した大寒水行=20日、市内藤井の妙覚寺 (2021/01/21)


桜井市長に目録を贈呈した信金中央金庫の山田所長(中央)、小出理事長(右)=19日、市役所応接室1 (2021/01/20)

>>過去記事一覧
小学生陸上女子、加藤選手が全国へ

 第26回全国小学生陸上競技交流大会県予選会が4日、東北電力ビッグスワンスタジアムで行われ、女子80メートル障害で柏崎トラック&フィールド(T&F)ジュニア教室の加藤多英選手(枇杷島5年)が優勝し、全国大会(8月27・28日、東京・国立競技場)の出場を決めた。この種目は柏崎T&Fから6年連続で全国出場だ。

 加藤選手は予選を13秒98の3位で通過。決勝は自己新の13秒89を出し、2位に0.01秒差で制した。

(2010/ 7/ 9)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。