PHOTOニュース

3密を避けながら、250年の伝統をつないだ花市=11日午後4時過ぎ、市民プラザ前 (2020/08/12)


今夏初の猛暑日に、海水浴を楽しむ家族連れら=10日午前、石地海水浴場 (2020/08/11)


結成10周年記念のTシャツを贈ったブルボンウォーターポロクラブ柏崎の横関副理事長と、相田院長ら=市内北半田2、柏崎総合医療センター (2020/08/08)

>>過去記事一覧
くじらなみ夏まつりが17・18日に

 夏の誘客イベント「くじらなみ夏まつり」が17・18日、鯨波海水浴場で開かれる。主催は柏崎観光協会、鯨波保勝会、鯨波浜茶屋組合で作る実行委員会(佐藤秀則実行委員長)。

 両日とも潮干狩り、魚のつかみどりなど多彩なイベントを計画している。このうち、潮干狩りは午前11時から。自由参加で子どもたちが優先。

 魚のつかみどりは午後1時半からで、網で囲んだ特設いけすにタイやハマチ、アジ、タコなど両日とも約500匹の魚を入れる予定。

(2010/ 7/ 9)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。