PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
復興コンサートで感謝の気持ち新たに

 陸上自衛隊第12音楽隊(群馬県榛東村・相馬原駐屯地)によるコンサートが中越沖地震から3年の16日夜、市民プラザで行われた。延べ約760人が集まり、演奏を通し、多くの支援に感謝と復興への気持ちを新たにした。

 開演に先立ち、会田市長は「かつて経験したことのない大災害に、全国から支援をいただいた。特に自衛隊から救命・救助、救援物資、炊き出しなど全面的な支援に力を尽くしてもらった」と地震当時を振り返り、感謝した。

 第12音楽隊は、市内でのコンサートは震災から4年連続。神山直三隊長の指揮で隊員35人が「オーメンズ・オブ・ラヴ」でオープニングを飾り、「埠頭(ふとう)を渡る風」「世界に一つだけの花」など幅広いジャンルの曲で楽しませ、時には場内から手拍子もたたかれた。

(2010/ 7/17)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。