PHOTOニュース

市制施行80周年の歩みを各種資料で振り返ったミニ展示=ソフィアセンター (2020/07/10)


「海で水球in柏崎」写真展を開催中の黒崎さん=5日、市内笠島、蔵ギャラリーMoku (2020/07/09)


1階開架スペースに設けられたビジネス支援コーナー。仕事のスキルアップなど約700冊が一つのコーナーに集められた=ソフィアセンター (2020/07/08)

>>過去記事一覧
柏崎地区のメーデーは今月30日に

 連合柏崎地協(佐藤和典議長、20産別・74組合・約8300人)は、今年の柏崎地区メーデー集会を今月30日の日曜日に市民会館大ホールで開くことになった。連合発足以来、メーデーは本来の5月1日に実施してきたが、昨年は市町合併記念式典と重なったことから前日の30日に繰り上げた。今年は改めて検討し、全国的に日程見直しが行われていることも背景に30日開催を決めた。

 柏崎地協によると、5月1日は大型連休の中日で、この日にメーデーを実施することには以前から参加者の不満の声があった。また、今年は1日が月曜日のため商店街は休みの店が多く、デモ行進の効果が薄いという。これに対し30日は、大型連休を有効利用できることや、日曜日であれば家族連れで参加でき、労組未組織事業所の人も参加しやすいなどの利点がある。

(2006/ 4/ 1)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。