PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
市内小・中学校で入学式

 市内のほとんどの小・中学校で7日、今年度の入学式が行われた。春の日差しを浴びながら、新入学児童生徒は希望を胸に、晴れやかな表情。8日に行われる学校と合わせ、約1520人が新しい学びやでの生活をスタートさせる。

 このうち、柏崎小(渡辺隆樹校長、児童数482人)では7日午前、新1年生72人を迎え、紅白の幕が巡らされた体育館で入学式が開かれた。保護者や来賓が見守る中、1年生が笑顔で入場。担任から一人ひとり名前を呼ばれると、元気よく「はい」と大きな声で返事をした。

 渡辺校長は式辞で「今日から皆さんと一緒に遊んだり、勉強したりすることができるので、とてもうれしいです。お兄さん、お姉さんとたくさん遊んでください。学校のことを早く教えてもらってください」と話し、同校の教育目標「しんの強い、しっかりした子ども」になるよう呼び掛けた。

(2008/ 4/ 7)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。